チュートリアル

Step1.reccommsを触ってみよう

サインイン画面にアクセスし、メールアドレスとパスワードを入力、サインインボタンを押してください。

過去にreccommsシリーズを利用した事のない方は、サインイン時のパスワードは、「【reccomms】新規アカウント発行のご連絡」というメール内の「暗証番号」となっています。メールを確認し、入力してください。

reccommsの会員登録メールの例

入力すると、次は新規パスワードの入力を求められます。
新しいパスワードを決定し、変更ボタンを押してください。

入力すると、再度、サインイン画面へ戻ってきます。
メールアドレスと新しいパスワードを入力し、サインインしてください。

サインインに成功すると、ダッシュボードが表示されます。

これでサインインは完了です。reccommsをつかってみましょう。

フリープランでは、すぐに確認いただけるように、サンプルの回答と質問テンプレートがセットされています。
ダッシュボードの最初の行をクリックいただくと、サンプルの回答へ遷移します。
一度ご確認いただくと、回答のイメージが確認いただけるかと思います。

Step2.録画面接の依頼をしてみましょう

まずは、回答者を登録します。
「すべての回答者」をクリックし、回答者一覧に遷移します。

+新規回答者ボタンを押下します。

回答者の情報を入力します。
ここで入力したメールアドレスに、回答依頼のメールを送ることができます。
※メールアドレスを入力しない場合、システムからメール送付はできませんが、回答依頼の発行は可能です。

あなたの氏名とメールアドレスを入力し、保存ボタンを押してみましょう。

これで回答者の登録は終了です。

回答者を登録したら、次の画面で、新規回答依頼のボタンを押します。

回答依頼の作成画面は、質問テンプレートを選択します。
サンプルの質問テンプレートがセットされていますので、プルダウンよりそちらを選んでください。
ここで選んだテンプレートに沿った質問が、実施されます。

メール送信を「する」にしていた場合、直接、回答者のメールアドレスに回答が送られます。
これで、質問依頼の作成は終了です。

Step3.録画面接を体験してみよう

3-1. 録画面接準備

メールボックスを確認し、届いた回答依頼のURLを開いてください。
なお、途中で中断等した場合、再アクセスすれば続きから回答が可能です。

回答依頼メール

遷移すると、回答画面が表示されます。
まずは回答開始を押してください。

回答開始を押すと、まず回答時のTipsが表示されます。
次へを押して進んでいってください。

次の画面では、実際の回答を試してみる事ができます。
「録画開始」ボタンを押すとカウントダウンが始まりますので、終わったら落ち着いて声をだしてみてください。

面接中は、徐々に残り時間が減っていきます(録画開始までは減りません)。
回答が終わったら、録画終了を押してください。

録画が終わった後、再生ボタンを押すと、録画した動画が見る事ができます。
カメラ・マイク・スピーカーに異常がない事を確認ください。
問題が無ければ、「提出」ボタンを押してください。
もう一度、試したい場合は「再録画」ボタンでやり直すことが出来ます。

なお、利用するデバイスは、「デバイス設定」から変更する事もできます。
※カメラがないデバイスからアクセスしてしまった場合は、いったん閉じて、カメラのあるデバイスから再度のアクセスを実施ください。また、カメラがあるにも関わらず、正常に録画ができなかった場合は、「録画が出来ない方はこちら」を押すと、代替手段が表示され、録画面接を進める事ができます。

次に、面接担当者からの挨拶が表示されます。このメッセージは自由に設定可能です。
有料プランではここで企業紹介用の動画も表示する事が出来ます。
確認したら、「続行」を押してください。

次の画面では、回答に関する注意点を動画で確認する事ができます。
閲覧したら「続行」を押してください。

これで、事前準備は完了です。次は実際に回答を行って行きます。

3-2 録画面接本番

再度回答開始を確認する画面がでてきます。
「回答開始」を押すと、録画面接の本番が開始されます。

まずは、テキストによる回答が行える質問が出てきます。
回答欄にテキストでの回答を行って、「保存」を押してください。

その後、全ての入力回答を確認できる画面が表示されます。
問題が無ければ、「提出」ボタンを押してください。

次の画面は、お待ちかねの録画面接(動画回答)です。
まず、面接官の質問動画を再生して、質問を聞いてみてください。

確認したら、いよいよ回答する番です。
要領は練習の時と同じです。面接を実際に受ける気持ちで、回答してみてください。

回答が終わったら、動画を確認し、問題無ければ「提出」を押してください。
本番では、再録画回数に制限がありますので、注意してください。

録画面接は、質問テンプレートに設定した数だけ質問が行われます。
※フリープランでは、動画質問は1つしか設定できません。

全ての回答が完了すると、完了画面が表示されます。

これで録画面接は完了です。
ブラウザを閉じて終了してください。

Step4.面接結果を確認してみよう

動画面接が完了すると、担当者宛にメールが届きます。
届いたメールのURLから、回答結果を閲覧する事が出来ます。

なお、ダッシュボードを確認しても、最新の回答状況が確認できます。
ダッシュボードをクリックするか、回答された内容が確認できます。

回答結果画面では、質問内容や録画結果を閲覧できます。
自分の回答がどのように表示されているか見てみてください。

以上で、基本の使い方は完了です。
独自の質問をつくって、実際の採用、評価、オーディション等に活用していきましょう。

基本がわかったら「スタートアップガイド」を参考に、質問内容や企業情報をカスタマイズ。
実際に運用してみましょう!

TOP