基本的な使い方

スタートガイド

1.設定

まずは、設定を確認しておきましょう。

左メニューより設定を押すと、企業情報が表示されます。
「企業名/団体名」以外は、回答者画面に表示されませんが、ご契約の情報となりますので、
正確にご登録をお願いします。

次に、「問い合わせ先設定」にタブを切り替えてください。
ここは、録画面接を受けられる方が見られる問い合わせ先ページに表示されます。
初期状態では、reccommsを登録された方が、担当者名、連絡先に登録されておりますが、
連絡を受けられたい内容に変更ください(公開したくない情報は、登録しないでください)。

最後に「個人情報の取り扱いについて」のタブに切り替えてください。
本システム利用にあたり、回答者に個人情報取得に関する同意を表示したい場合は、
この項目にいれておくと、回答画面でそのままの文面が表示され、同意が必要になります。
空白の場合は、なにも表示されません。
全ての項目の更新を終えたら「更新」ボタンを押してください。

正常に更新が完了すると、右上にポップアップメッセージがが表示されます。

これにて、基本設定は完了となり、実際に使い始めてもらう事が可能です。

2.質問テンプレートの編集

デフォルトで登録されている質問テンプレートを、カスタマイズしてみましょう。
まずはメニューから、質問テンプレートを押してください。


次に、プリセットされているテンプレートを選択します。
右側に、テンプレートの中身が表示されます。これを編集していきましょう
※質問テンプレートの追加やグレーアウトされている項目は、ベーシックプラン以上で可能になります。

この画面では、タイトル、解答者向け挨拶、メッセージを好みにあわせて修正していきましょう。
タイトル、回答者向け説明は、録画面接の開始前の画面。
メッセージは、録画面接が全て終わった後の画面に表示されます。

次に、タブから入力回答を選択します。
ここでは、テキストで回答してもらう質問が追加できますので、予め入っているタイトル、質問内容を書き換えてみましょう。質問を動画に変更する事もできます(動画質問の登録方法は、この後にでてきます)。
回答方法は、表示されているいろんなタイプから選択可能です。
また、下部の「+質問追加」ボタンより質問を追加していく事が可能です。

次に、タブから動画質問を選択します。
動画で回答してもらう際には、質問側も動画で行う方がリアリティがありオススメです。
タイトルを質問したい内容にあわせて書き換えてください。動画を見るまで秘密にしたい場合は、
「質問1」等、抽象的な内容で記載してもよいかと思います。

次に、動画プルダウンの中の「×」をクリックして、動画の選択を取り消します。

動画選択が取り消されると、「+新規動画」ボタンがでてきますので、
こちらを押してください。押すと、選択肢がでてきますが、お手持ちの動画がなければ「録画」を選択してください。

録画画面が表示されます。面接官として質問を実施してみてください。

撮影が終わってOKであれば、保存ボタンを押してください。
動画名は変更可能ですので、今後再利用される場合は、わかりやすい動画名にされるとよいかと思います。

動画を保存すると、質問テンプレートに戻ってきて動画が選択された状態になっています。
テンプレートの保存ボタンを押すと、ここまでの編集が保存されます。

これで質問テンプレートの変更は完了です。
実際に、自分やメンバーに送ってみて、質問テンプレートの変更ができているか試してみてください。
※フリープランでは、一度、録画面接をした人に再度の面接依頼を行う事はできません。
再度実施される場合は、いったん該当の回答者を削除⇒新規登録⇒回答依頼と進めてください。

3.担当者の追加

reccommsを、社内の他の人と一緒に共有してみましょう。
担当者を追加するには、メニューからアカウント管理を選択します。

最初はあなたの名前だけがあるかと思います。
他の人を招待するには、「+新規アカウント」を押します。


氏名、メールアドレス、権限を選択して「保存」すれば、招待メールが送付されます。
権限は、管理者と一般があります。
管理者は全ての操作が行えますが、一般はアカウント管理や設定等一部のメニューが表示されません。

システムからメールを受け取るをONにしておくと、回答者が回答した際になど、連絡のメールが届きます。


アカウントの招待を受けた方は、メールの案内に従って、システムへのサインインを行ってください。
これで一緒にreccommsを閲覧する事が出来ます。

4.無料プランと有料プランの違い

無料プランと有料プランは様々な違いがあります。

reccommsは無料でも活用いただけますが、有料プランでは以下のような事ができます。

  • 録画面接の際に、複数の質問を実施。プランにより回答時間や取り直し回数も選べます。
  • テキスト質問では、履歴書、Excelファイル等、任意のファイルが添付できます。
  • 質問の開始前と終了後に、任意の動画を流し、回答者にみてもらえます。
  • 回答結果をURLで(特定の録画面接しか見せたくない人に)共有できます
  • reccomms評価では、同じ人へ複数回質問依頼して、回答を蓄積できます
  • 各求人媒体や自社サイトのエントリー機能と連携し、自動的に録画面接の依頼できます

他にも機能面、サポート共に有料プランでは拡充されていますので、さらに活用したいと考えたら、是非有料プランを利用してみてください。
有料プランの詳細は以下にあります。
reccomms採用 プランについて
reccomms評価 プランについて

有料プランへのアップグレードは以下の方法で行えます。
メニューより契約情報⇒プラン変更へ

これにてスタートアップは終了です。
是非、reccommsを役立ててください。

TOP